« みどり13周年 | トップページ | 暑い日が続きました »

さくらの前足

4月16日木曜日

さくらの左前足の皮膚がおかしいのに気付き、病院へ連れていきました。

なめすぎで皮膚炎をおこしたようです。

20090418sakura1

先生に「なめさせないように包帯をするよう」言われました。

1週間後再診でよくならないようなら組織を取って調べる、とのことでした。

包帯は嫌がり自分からとってしまうので、太いゴムをはめることにしました。

20090418sakura2

4月22日水曜日

病院へ行ってきました。組織はとらなくて済みました。

やはりなめないようエリザベスカラーをして薬を塗ることになりました。

薬は『動物用医薬品ドルバロン7.5ml』です。

20090418sakura3

エリザベスカラーは嫌がって狭いところに入ってぶつけて取ろうとするので、今まで通りゴムをはめることにしました。

5月4日月曜日

20090504sakura

こんな感じです。よくなったのか悪くなったのかよく分からないです(^^;)

もうしばらくは薬を塗り続けます。

|

« みどり13周年 | トップページ | 暑い日が続きました »

さくら」カテゴリの記事

病気・介護」カテゴリの記事

コメント

さくらちゃん、可哀そう(u_u。)
タスケも手足をカジカジしてるとドキッッとします。
包帯は嫌がるし、舐めさせるなと言っても無理ですよ^^;
さくらちゃん、早く良くなるといいね
お大事に!

投稿: yuri | 2009年5月 7日 (木) 16時00分

yuriさん、ありがとうございます!
タスケくんもこういう心配ありましたね(>_<)
さくらは相変わらず舐めてますよ(^^;)
ゴムをしてても自分でとってしまう時ありますし。血流も心配だから1日中ゴムをし続けるのもどうかと思って薬塗ったあとだけさせてます。

投稿: さと | 2009年5月 8日 (金) 22時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« みどり13周年 | トップページ | 暑い日が続きました »